トップページ

わたしたちが相談に応じます

私たちは、相続に強い専門士業(国家資格者)で構成された、特定非営利活動法人です。

あらゆる相続手続きをワンストップで処理することができるよう、弁護士をはじめ司法書士や税理士、社会保険労務士、行政書士がご相談に応じています。

相続を何度も経験する人は少ない


慣れない相続手続きに不安を抱くのは、当然です。

相続人の確定、相続財産の確定、遺言書の検認、所得税の準確定申告、遺産分割協議書の作成、年金、相続放棄手続き・・・

心配ごとは、専門家に聞いてしまうのが一番の近道。早い段階から相談することをお勧めします。

聞いてしまうのが、一番早い!

あれこれ悩んでいても、精神衛生上良くありません。

遠隔地からのご相談や、相続の話し合いが纏まらずにお困りの方も、お気軽にご相談ください

相続手続きは、大変です

遺産分割協議書の作成や預金払い戻し手続きは「行政書士」、法務局での不動産登記手続きは「司法書士」、年金の手続きは「社会保険労務士」、相続税の申告手続きは「税理士」、紛争が当事者間で解決できない場合は裁判所での手続きを「弁護士」に、それぞれ依頼しなければなりません。

このような広範囲な手続き全てに一人で対応するのは、至難の業。

相続協議会では、それぞれの専門士業が相談に応じています。

「争続!」を回避する為に

複数の人が財産を受け継ぐとなると、財産をどう分けたらよいのか、遺産分けの話し合い(遺産分割協議)がまとまらず、相続争いに発展してしまうことがあります。

統計によれば、相続争いと財産の多寡には関係がありません。「うちの家族に限って、相続争いなんてありえない」と思っている誰でもが、争いに巻き込まれてしまう可能性があるのです。

近年、裁判所に持ち込まれる相続トラブルは、増加傾向にあります。

トラブルを未然に防ぐためにも、早い段階で、経験豊富な専門家のアドバイスを得ることが効果的です。

ちいさな相続も

「相続人は二人だけ・・」「めぼしい財産なんて特に無い・・」からと、ご依頼をためらう必要はありません。

御依頼人様にとって、規模は関係ありません。

大切な人から受け継ぐ、大切な財産です。

相続の手続きは、法律に基づいた国家資格者にお任せください。

お問い合わせはお電話で

 


土日や祝祭日、仕事帰りの夜間などのご相談も可能です。初回相談に限り、無料です。

落ち着いて相談できる時間を確保するために、完全予約制です。

気になる点がありましたら、まずはお電話で確認ください。

特定非営利活動法人相続協議会の本店は、栃木県小山市です。

新着情報


2016年12月5日

サイトをオープンしました。